リプロスキンの効果的な使い方

リプロスキンのオススメな使い方

 

リプロスキンの値段はそこそこするので、できれば短期間にキレイになりたいですよね!
それなら効果がさらに早く出そうな使い方をしたらいいですよね?

 

 

もちろん全然難しくないですし、聞けば当たり前の方法かもしれません(笑)
知っているよ!と怒らないでくださいね(笑)

 

 

リプロスキンもそうですが、ニキビをやっつけるには時間はかかるので焦っていろんな商品に手を出すのはやめた方がいいです。

 

 

3ヶ月から長くて1年以上はかかるものです。まず1つの商品に絞って続けましょうね。
やはり効果を上げるためには必要な期間だと思います。

 

 

あと、これから紹介する方法はあくまでも私個人の体験談ですので
全員に合うとは限りませんのでご理解くださいね

 

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

洗顔

 

リプロスキンの日々の使い方

 

 

ポイント1

まずは洗顔!

 

必ず私は手を洗ってから、洗顔しています。
使っている洗顔フォームは、ちょっと高いですがピーリング成分が入っている
洗顔フォームを何年も使っています。私にはとても合いますね。
いつも使っている洗顔料で大丈夫だと思います。

 

 

やっぱり泡が大事です!泡の出ない石鹸などは避けた方がいいです。
あとは肌に合わないような洗顔料も避けてください。

 

できればニキビ用の洗顔料だとベストです。

 

 

 

ポイント2

リプロスキンをつけましょう!

 

 

基本は手のひらで肌に馴染ませていきますが、
重傷な部分にはコットンに染み込ませて軽く押し込む感じで使っています。
あとは保湿クリームなどで乾燥しないように塗っています。

 

また夜は、お風呂に入って洗顔をしてなるべく早くリプロスキンをつけるようにしています。
こうすることで浸透力も上がるからです。

 

 

 

リプロスキンの重ね塗りもオススメ!

 

 

リプロスキンをただ塗ってもいいのですが
とくに気になるニキビや跡には重ね塗りもオススメです。

 

こうすることでよりよく成分が浸透しやすいので
奥までグングン浸透されます。

 

私もとくに気になるニキビ箇所には重ね塗りをするように
しています。

 

 

しっかり保湿をする!

 

 

保湿をせずにリプロスキンを塗っただけにするのは避けた方がいいです。
私はどちらかというと乾燥肌なので、保湿をしないと肌が大変なことになるので
保湿はしっかりしています。

 

 

ただ乾燥肌じゃない方は逆に皮脂が過剰分泌されてしまい
ニキビが悪化してしまう事もあると思いますので、保湿を避けるか
他ので補うと良いと思います。

 

 

 

私がやっているのはこのくらいですかね。
あと睡眠や食事も規則正しくしています。

 

最後に一番大切なことは続けること!これが一番の秘訣です。