リプロスキンの返金

 

リプロスキンはニキビ跡ケア化粧水として男女問わず、
人気の化粧水ですが、なかにはリプロスキンがお肌に合わなかった、効果がなかったという方もいます。

 

 

リプロスキンには返金できるシステムがあるんです!
効果を得られなかったときのために、リプロスキンの返金方法をご紹介します。

 

 

購入前に知っておきましょう。

 

注意点

 

リプロスキンの返金を受ける注意点は?

 

 

 

リプロスキンには購入してから60日間であれば返金できる、返金保証があります。
この返金保証の注意点についてご紹介したいと思います。

 

 

 

まずリプロスキンを使用してから返金するにはいくつかの条件があります。
返金対象となるリプロスキンは、公式サイトで1回限りで購入したリプロスキンと、定期コースで購入したリプロスキンです。

 

 

そしてこのような返金条件があります。

 

 

・リプロスキンが肌に合わなかったとき
・リプロスキンの容器を返却すること
・定期コースを解約
・リプロスキンを購入してから60日以内
・過去に返金したことがない
・リプロスキン返品時の送料は自己負担
・公式サイトでリプロスキンを購入

 

 

 

これらすべての条件を満たしている場合に限り、返金保証の対象になります。

 

 

 

定期コースは最低4ヶ月継続しなければいけませんが、もちろん条件を満たしていれば返金することは可能です。
ただし注意していただきたいのは、使った分の容器をすべて返却しなければいけないので、容器を捨てないで保管しておくことです。

 

 

 

また、ニキビ跡が良くならない、効果がないという理由での返金はできません。
肌に合わないというのは、赤くなったり、かゆくなったり、肌トラブルが起きた場合のみになります。

 

 

リプロスキンの返金方法と条件は?

 

 

リプロスキンを返品したいなと思ったら、まずはリプロスキンの販売元である株式会社ピカイチ(0120-425-700)に電話します。
電話連絡し、必要事項を聞いたら、リプロスキンの容器を電話で指示された通りに返送します。

 

 

 

容器が株式会社ピカイチに届き、確認できたら指定した口座に振り込まれるといったかたちになります。

 

 

 

返金条件は上記でも記載したとおり、使った分の容器を返却することや購入してから60日以内であることなど、
いくつかの条件がありますので必ずすべての条件にあてはまっていること確認してから、返金手続きをしてくださいね。

 

 

 

返金方法はとても簡単なので、少し試してみたいなという方でも気軽に試すことができるかと思います^^

 

 

リプロスキンの返金されるまでの流れは?

 

 

 

電話で返金したい旨を伝えると、メモに連絡先や返金口座を書くよう案内されます。
案内にしたがってメモと容器を返却します。

 

 

向こうでメモと容器が確認できたら、2週間以内に返金口座に振り込まれます。これで返金手続きが完了となります。
電話で直接返金の問い合わせができるので、返金する際も安心して手続きができますね!